上野サウナ(2019年5月6日閉館)

LINEで送る
Pocket

※上野サウナは2019年5月6日の営業を持って閉館しました。

この筋では超有名な「上野サウナ」。(公式HPなし)
中身は『大泉 新大久保店』どころではありません。ホンモノです…。
ノンケサウナと言って良いのかさえ疑問なほどですが、対外的には一応は誰でも入れる一般サウナ
ネット上にも外観の写真はたくさんあるものの、公式HPは開設されておらず、内部を紹介しているブログ等もほとんどないので、この記事は結構貴重かもです。(笑)

  • 年中無休/24時間
  • 浴場・サウナ
  • シャンプー一式・ひげ剃り(有料セットも有)・歯ブラシ (※全無料)
  • アメニティー一式・ドライヤー無料 (※全無料)
  • 仮眠室あり・リクライニングチェア・簡易ベッド
  • 食堂あり・漫画コーナー・WiFiあり(SoftBank系・場所によりau系も)
  • アカスリ・マッサージ

都内近辺に在住であれば一度は「上野サウナ」の文字はネット上で見たことがあるのでは?というほど有名なサウナ。
上野にあるサウナという複合語ではなく、これが固有名詞(店名)です。
届け出ている正式名称は「上野サウナ会館」なんでしょうか?一部の看板や水質検査証の店名には「上野サウナ会館」「上野サウナ風呂会館」と記載されていました。
が…世の中的にもGoogle的にも地図的にも「上野サウナ」でしか通じません。(笑)

一見するとノンケサウナで、サウナ紹介サイト(サウナイキタイ等)でもノンケさんに恐怖体験(笑)と共に紹介されています。
何を隠そう、5F仮眠室はお店公認(?)のTHEハッテン場になっていて、それ目当てで来るお客さんが9割以上と思われます。
その他フロアでのいかがわしい行為は一切禁止されているものの、5F目当てにそういうお客さんばかりが集まるので、お風呂でも視線とかすごいです。
よほど鈍感でない限り、何も知らずに入ったノンケでさえも、様子がおかしいと気づくと思います…。

特徴

  • 一見すると老舗ノンケサウナ
  • 5Fの「専科仮眠室」は正真正銘のハッテン場
  • 利用者の9割以上はゲイ
  • マッサージ施術者も男性
  • 一般サウナとしても利用可能で5F以外は一般向けを標榜
  • 上野のイメージ(昭和・年配・ディープ)はここが創り上げていると言っても過言ではない

客層

上野って何となく年配の人のイメージありませんか?
ここ上野サウナはそんな上野を、下町を、絵に描いたような客層です。

利用客層(休日の夕方とか)
 ※完全に個人のイメージ
 ※90%以上ゲイ

  • 10代:皆無
  • 20代:0.5割
  • 30代:1割
  • 40代:3割
  • 50代:3.5割
  • 60代以上:2割

入れ歯のおじいちゃんばっかりかと言うとそういう訳ではなく、40代・50代の親父/オヤジって感じの人が多いです。
スポーツ刈りのタクシー運転手さんとか、小麦色の肌の大工さんとか、恰幅の良い個人経営者とか、そんな方々が集いそうなイメージです。
30代もいるにはいますが、やはりメインは50代ではないでしょうか。

こういう類のサウナは行ってみたらガラガラで人がいないとか、数人しかいなくて相手がいないとかってことがよくありますが、上野サウナは休日の昼間に行けば20人以上は居るんではないでしょうか?(しかも全員ゲイ)
平日だったとしても夕方以降は一定の客入りがあります。

BIGGYM DATA MARKET

オススメ利用時間・料金

そりゃもう休日の昼間(夕方)が良いと思います。
5Fはハッテン場ですので、そういう場所に人が集まりそうな時間を狙っていくのが良いかと。

24時間営業ですが、宿泊は18時以降での受付です。
ネット検索したりGoogleマップ見たりしても料金が載っていないですが、明確な料金設定があります。
日帰りの場合は2,000円。(入館する時間帯で退館時間が決まっている)
18時以降で泊まりで利用したい場合は+1,000円です。

雰囲気

昭和的手作り感あふれる老舗
写真でご紹介。

上野のマルイがある繁華街の中でも、大きな看板緑字が目立つので、見つけやすいです。
この外観だけ見ると昔からやってる一般の老舗サウナって感じがしますね。
ストーム・トルーパーは横の居酒屋の物です。(笑)

余談ですが、ビル2Fには都内でよく見かけるチェーン店のビデオボックス(ビデボ)がありました。残念ながら閉店して看板だけ残っている状態。このビデボもそういう類の人が結構利用してたんじゃないかなーと思っています。

気を取り直してエレベーターで3Fへ。エレベーター内の階数ボタンには何も記載がなく一瞬焦りますが、入ってきた側に目をやると、看板の「←3階」の文字が目に飛び込んでくるので迷わず3Fを押せるはず。
3Fに着いてエレベーターの扉が開いた瞬間、目に飛び込んでくる看板のデザインが突然いかがわしいです。(笑)
入り口の扉の横には謎の区画が…。(資材置き場?笑)
意を決して中に入ると魚が泳ぐ水槽が置いてあります。

ロッカー・お風呂紹介(3F)

受付のすぐ横が更衣ロッカーです。
ロッカー室を見渡すとたまに見かける「オリロー避難はしご」も気になりますが、何といってもライターを白い紐で吊るしている光景には無性に心が震えます。(笑)

館内着を着ていざお風呂へ。
お風呂入り口手前には簡易脱衣所があります。

浴槽はというと、浴室の真ん中にお湯のお風呂と水風呂の2つのみ。しかも内湯と水風呂はほぼ同じ大きさ。つまり水風呂が大きいということ。(笑)
そして水風呂は高齢者の心臓発作防止でしょうか。普通のサウナ店の水風呂よりもかなりぬるめなので、冷たいのが苦手な人でもここならすんなり入れるかも。

シャワーは「湯」と「水」と別々に水栓を回せます
注意事項として、大元の水栓が「止」になっていると出てこないので、大元を「シャワーマーク」か「カランマーク」に回してから、湯栓/水栓をひねろう!
5Fでコトが終わって風呂に入りに来た男たちが、まだ太さを残した逸物をシャワーで洗い流してたりします。(本当)

  • お湯のお風呂 ×1
  • 水風呂×1(風呂と同じ大きさの浴槽・ぬるめ)
  • 高温サウナ(無音・静寂)×1
  • アカスリ台×1
  • シャワー×13台+立ちシャワー×1台
  • 水飲みコーナー ×1

浴室入り口のすぐ横ではマッサージも受け付けています。
しかもその部屋は施術中は中が見えないようにカーテンで完全に仕切って密室として行います。
男性施術者ですし、何か妄想しちゃいますね…!(笑)

化粧ルーム・食堂紹介(4F)

↓化粧ルーム

種類の違う2種類のアメニティーが設置されています。
ドライヤーは2つしかありません。

↓食堂&リクライニングチェア(休憩室)

ちゃんと食堂があり、奥には1人男性スタッフが待機しています。
メニューの数もわりと豊富なので、気が向いたら何か頼んでみては…?朝食メニューもある模様。

どうでもいいですが、食堂の個人テーブルは画期的
足を置くところがついた可動式のテーブルです。
これを発明した人はとっても怠惰で姿勢が悪い人だったと思う。(笑)

一般仮眠室紹介(4F)

食堂の反対方向には一般仮眠室と5Fへの階段あり。
ここまでは普通の施設なんです。(もう張り紙が普通じゃないけど笑)
店としても4Fまでは「一般向け・ノンケ向け」ということになっています。
恐らく一般仮眠室で何かイタズラしたら退店させられることでしょう。一般客とハッテン客の共存のため、棲み分けが徹底されています。

ご覧いただいた通り一般仮眠室も十分怪しくディープな雰囲気が漂っております…。笑
一般仮眠室でのいかがわしい行為は固くお断り致します」の張り紙。
ここまでデカデカと、ストレートな文言の張り紙もすごいですね。
さて、この一般仮眠室の2段ベッド、手作りなんだと思いますが、その詳細を↓↓

全てベニヤ板みたいなので作ってあって、溢れ出るD.I.Y.感。
上段は特に体重がかかるごとにギーギーガタガタと結構な音が鳴ります。
寝がえりうつだけでも音がするので、出たり入ったりすると下段の人に迷惑でしょう…。

さらにベッドは横との仕切りが低いのと高いのと交互にあります。
低い仕切りだと、横の人にちょっかいを出しやすい高さですが、ここは一般仮眠室。
マナーは守ってここは5Fのガチなスポットを堪能しましょう。(笑)

まだ下に続きます

[白蜜乳業] の【ウルトラクールビズ】

「ウルトラクールビズ」
それは、極小ビキニにネクタイとソックスだけという、極限まで布地を省いたスタイルだった。
妻子持ちの会社員・黒田剛司は、ビルダー並みの屈強な巨体と常人離れした巨根の持ち主。
そんな彼は、否応なく目立つたくましい肉体と大きな股間の膨らみをさらす格好で出歩かねばならないことに羞恥を感じる。

専科仮眠室紹介(5F)

いよいよ上野サウナの核となるスポット「専科仮眠室」
この専科仮眠室を目当てに人が来ている、集客が成り立っていると言っても過言ではありません。
「専科」とありますが、そもそもこの施設自体が男性オンリーの店なので、この5F専科仮眠室は「男色専門」ということでしょうか。「関係者以外立ち入り禁止」の張り紙までしてあります。
即ち中身は、お店公認(?)のハッテン場です。

5Fへ着くとなんとなーく生臭い匂いがします…。(本当)
換気扇がないのか、部屋の中だけで空気が循環している気がします。

肝心の室内ですが、ろくな写真が撮れず…。
THEハッテン場なのでウカウカとは撮れないんです…。
だってすぐ横では親父さんが男に覆いかぶさってエロい吐息を漏らしてて、向こうではチュパチュパ、後ろからはアンアン、遠くではコトが終わった男2人が「賢者タイム的な話」をしてるんですよ。(本当)

ノンケサウナにしてノンケ仮眠室にあらず。
仮眠室をコンセプトにしたハッテン場です。(笑)
堂々とフェ〇や、複数プレイその光景を傍から視姦する行為が繰り広げられています。
そんな中でも隙をついて頑張って撮ってみたんですが、室内も暗すぎて、シャッター速度を遅めにしたらブレちゃいました…。(笑)

ガテン系な30代~50代とガッツリやりたいってときには良いと思います!
なお、5F仮眠室は布団がたくさん並べられた大部屋なので、一対一でヤッていても、他の人が参戦してきたり見られたりする可能性は高いので、そういうのが苦手な人は不向きかも。
逆にいろんな人に手を出したい人や、そういう気分のときにぜひ。

※上野サウナは2019年5月6日の営業を持って閉館しました。

どうせ行くなら2回戦、3回戦も楽しもう↓

シトルリンDXドリンク
「別次元の勃起」、「中折れどころか、射精後もまだ…」、「20代の頃の硬さと角度」と、効果の実感率98.97%!
送料無料でAmazonアカウント決済も可!
LINEで送る
Pocket

「上野サウナ(2019年5月6日閉館)」への12件のフィードバック

  1. もっと前に知れたら良かったです。
    しっかりした丁寧な取材だと思います。

    ちなみに、
    領収書には「上野サウナ正三」でした。
    正三ビルに関連性があるのかもしれません。

    垢擦りは丁寧にちゃんとやってくれました。
    マッサージは今ひとつが感想です。
    東南アジアのひなびた一室みたいで、怪しい灯りと汗臭がする施術台が印象的でした。
    どちらも簡単なエロサービスも受けました。

    1. 匿名さん
      コメントありがとうございます。
      また、励みになるお言葉をありがとうございます。
      真偽のほどは不明ですが、上野サウナはビルの解体とともに閉店するという噂がネット上で広がっていますね。

      確かに、店名は領収書をもらうっていう手がありますね。
      それは新たな気づきでした!
      あの正三ビルはどうなっちゃうのでしょうか…。

      アカスリとマッサージはやったことないので参考になります。
      簡単なエロサービス気になりますね…。(笑)
      今度行ったときにやってみます。触り&触られ、両方できるといいなあ。(笑)

  2. ブログ管理人さま

    残念ながら「5月6日(月)で閉店」の店の貼り紙写真の画像がついに出たので、噂が本当になった様です。

    私は男性によるアカスリをネットで調べて上野サウナを利用したのが切っ掛けでしたが、ノンケのサウナにミックスルーム併設は画期的で充分に楽しめました。

    尚、アカスリとマッサージは韓国館からの派遣スタッフだと客から聞きました。
    ご希望のエロサービス、触り&触られの両方が可能の程度なら全く問題ないと思います。

    これからもこのブログを参考にしてノンケのサウナ・休憩室巡りを致します。

    1. 匿名さん

      コメントありがとうございます。
      一部ネット掲示板では前から話題になっていましたが、やはり閉店は確定になってしまいましたか…。
      タイムリーな情報ありがとうございます。

      上野サウナのノンケとゲイとの共存はおっしゃる通り画期的で、上野サウナ以外であそこまで棲み分けができている店は他にないと思います。
      ややゲイ寄りに傾いてはいますが(笑)、店の運営体制・制度としては素晴らしいと思います。

      また、大変嬉しいコメントをありがとうございます。
      このブログはサウナ・仮眠室に興味を持っているものの事前情報がないと行きづらい方、
      新しい店を開拓したい方の一助となれば本望です。
      多少は皆さまの参考になっているんだと思うだけで、書いて良かったなと思えます。

      引き続き閲覧いただけますと幸いです。

  3. 管理人様、情報ありがとうございます。昔から気になっていたのですが行く勇気がなくて、延び延びになっていたのですが、こちらの情報と閉店することがわかり最初で最後に行ってきましたので報告させていただきます。
    平日で夕方だったので人が居るのかなと思っていたら予想に反して割といました。ロッカーで服を脱いでいるときから視線を感じて、お風呂の中でも何人かの視線を感じて、洗っただけで湯船にも浸からずに、すぐに出て四階の安全な仮眠室の上のベットで隠れていると、たぶんつけられていたんだと思います。隣のベットに誰か来て、あっという間にパンツをずらされて、乳首をもまれて勃起したものを、、、入店して30分も経過していないと思います。
    しばらく触られたりしていましたがいつの間にかいなくなり、二時間くらい寝てしまっていて、喉が渇いたのでロッカーに水を飲みに行くとやはり視線を感じて、二時間前と同じように、また誰かがついてきて、何もしてはいけないはずの四階でまたまた触られ続けて、、、

  4. 途中になってしまいました。
    とっても情報役立ちました。ありがとうございます。
    あと希望としては、上野サウナが閉店後行くところがわからなくて
    近くに上野24があると思います。可能でしたら情報をいただけると助かります。

    1. デブおやじさん

      ドキドキ感が伝わるコメントありがとうございます!
      サウナ訪問の一助となれたようで、管理人としてもなによりです。

      ご推薦をいただきました「上野24」ですが、
      完全なるハッテン場のため、当ブログ(ノンケのサウナ・仮眠室)で紹介をする予定は今のところございません。
      今回は4階の一般仮眠室で触られたとのことで、同じようなシチュエーションを求めるなら、
      近くにある「サウナホテルニュー大泉 稲荷町店」(記事はまだありません)が良いかなと思います。

  5. Fckin awesome things here. I am very glad to see your article. Thanks a lot and i’m looking forward to contact you. Will you please drop me a mail? faeceeegfeec

    1. Dear Johnf32
      Thank you for your comment.
      I’m also glad that you are excited to my article.Is it helpful to you?
      I’ve sent an e-mail. Check it out!

  6. 4年前の思い出のこと
    足腰の逞しい30代~40代ぐらいの丸刈りの青年が、ちょっとおどおどした感じで専科に入ってきた。躊躇して入り口に立っていたので、儂は彼の腰にそーっと手を回した。お互い顔を見合う、そして合意成立。

    その晩、彼の逞しい尻抱え、2回種付けした。
    毛布なんて掛けず、二人とも真っ裸を周りに晒した。
    青年と初老の男とのSEX、周りから痛いほど視線を感じた。

  7. このサウナ、もう無くなったんですね。自分は10年前、上野で
    酔っ払って、知らずに入りました。受付が知ってますか?とか言われた意味解らなくて入店、終電後で、とにかくサウナ入り
    仮眠室の上段ベット、に潜り込みました。ぐっすり寝込み。3時ごろ目が覚めたら、自分のをしゃぶられてました。そしたら従業員の声がして、ここは禁止だよ、と声がして。隣の親父が降りて行きました。俺はトイレ行って明るめのベッドに移動。ここなら尺八ないだろうと思って、それなりに爆睡できました。
    後日自分のチンポをしごいている映像がupされていることに
    気づきました。でもそのサウナなくなったんですね。

    1. gamiさん
      コメントありがとうございます。
      そうなんです、閉店なんて寂しいですよね。。。
      何も知らずに入ってそんな状況になったのは驚いちゃいますね。
      文脈から当時はノンケだったのかと思いますが、恐怖を感じたり、逆に怒ったりはしなかったんでしょうか?
      そっからハマっていった感じですかね!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください