レインボーホテル

チャット・リアルタイム
匿名さん11405
でもアパが2500円キャンペーンやってる限りはアパ行くよな。
匿名さん8077
営業再開しましたね
名前変更

新橋にあるカプセル併設のビジネスホテル「レインボーホテル(公式HP)
ノンケホテル、ノンケサウナにして、もはや利用者はゲイが多い。
新橋に行きたいとき、新橋で終電を逃したときにいかがでしょうか。

  • 年中無休/24時間
  • 夜は予約可
  • 浴場・サウナ
  • シャンプー一式・ひげ剃り・歯ブラシ (※全無料)
  • アメニティ一式・ドライヤー無料  (※全無料)
  • シングル・ダブル・ツイン・カプセル
  • WiFiあり
  • クレジット決済可(VISA/MASTER/3,000円以上)

ここはゲイに有名なスポットだと思う。
ノンケのサウナという感じではない。
もはやハッ〇ン場かもしれない。(※違います)

だってまず名前が「レインボー」だもん。
LGBT向けのホテルかと思っちゃうよね。
なのに館内は緑色がメイン。笑

「レインボーホテル?知らないよ?」と思う人もいるかもしれませんが、ネット上で「虹」という文字を見たことがある人は多いはず。

「レインボー」ホテルなので、某掲示板ではよく「虹」と表現されている。
むしろ虹の方が定番かも。検索する時は注意しよう。

特徴

  • 絵に描いたようなイカニモな客層
  • 休日の昼間も繁盛
  • ラブホみたいな使い方と格安料金
  • とにかくコンパクト

客層

場所柄?ガチムチ中年リーマン系
後述しますが「部屋でデキる」というのが中年への安心感を集めているような気がします。
ノンケさんはいるのはいるものの、風呂やサウナでたむろしてるのは8割ゲイです。

利用客層 ※完全に個人のイメージ
  10代:皆無
  20代:1割(うちゲイが半分 / 旅行者が半分)
  30代:3割(日中なら9割ゲイ)
  40代:4割(日中なら9割ゲイ / 夜は出張者がやや多)
  50代:2割(ほとんどノンケ)
  60代以上:皆無

エロアンケート(無記名)に
ご協力をお願いします!(本サイト内)

オススメ利用時間 

特にこれといった時間はないです。日中でも夜でもいます。
ただし、宿泊利用の場合にはサウナが早朝6時~夜中2時しか開いておらず、この時間に風呂に行った方が無難。
このためか、恐らく2時からはみんな寝ます。

日中バージョン
  掲示板の投稿をチェック
  2時間(シングル/2,300円)で入館
  掲示板の投稿をチェック
  部屋で着替えて浴場と部屋を行ったり来たり
  時間超過は30分ごとに500円

宿泊バージョン
  掲示板の投稿をチェック
  シングルorカプセルで入館(予約なし可 / 曜日によって料金が違う)
  掲示板の投稿をチェック
  部屋で着替えて浴場と部屋を行ったり来たり
  朝10時までに退館

雰囲気

ここは絵に描いたようなゲイ受けするイカニモがメインに集まるイメージ。

こんな感じ。
  会社では中堅~管理職手前
  短髪で角刈りスタイル
  メガネの場合は黒ぶちか銀で四角いフレーム
  柔道体型でガタイが良い むしろガチポチャ
  コックリング使ってる
  チン毛は短くカット

管理人が昼間に行った際には本当にコックリングをつけて風呂に入っている人もいました。
あとは風呂が混みあっていない場合(2人だけとか)は、股間をガン見してくる人が多いです。
こっちが何度かチラ見すると、自分の逸物を扱いたりさりげなく勃起を見せてきたりもよくあります。

やっぱハッ〇ン場なのかな。(※違います)

また、虹の場合は出会い掲示板でアピールしたり募集したりするのが主流のよう。

戦車体型柔道部Vol.3
様々な階級の選手が一糸まとわぬ剥き出しの姿で、誰もタオルで隠すものなどいない関係者貸し切り大浴場。
常人の2,3倍の「肉厚戦車ボディ」を大量に収録。
※リダイレクトのためページが表示されるまで数秒お待ちください

動画の購入が不安な方へ(本サイト内)

ラブホみたいな使い方と格安料金

ここ、シングルやダブルのデイユース(休憩)が可能なんです。
シングルなら1時間で1,800円。2時間で2,300円。延長は500円/30分。

むしろ日中に行く場合にはサウナ目的であったとしても、サウナ料金というものはなく、上記の部屋代を払って入館します。
(そもそも部屋ありきでサウナがおまけ)

つまり逆に言えば、日中のサウナ利用は1人に1部屋が必ず割り当てられる!


この特徴を利用して昼夜を問わず

掲示板で募集 ⇒ 浴場で品定め ⇒ どちらかの部屋へ

という流れが主流のよう。

それにその後はシャワーも風呂も使えるからね。
便利!清潔!笑

なお、基本はみんな一人で訪れて、サウナで物色するという感じなんですが、中には最初から男同士でダブルに入る人も
これはもう完全にラブホ。

エロアンケート(無記名)に
ご協力をお願いします!(本サイト内)

とにかくコンパクト

全てのことがほんとにコンパクトなんです!
これはメリットでもありデメリットでもあります。
順番に見ていきましょー。

まずは外観。

うん、横幅がそんなにない。
ディスプレイには看板・掲載モノがいっぱい。
真ん中にバーみたいなネオン。独特。

続いてカプセル利用者用のロッカー。

※シングル以上は部屋で着替えます。

カプセルがそもそも20個室しかない模様。
だから数えてないけどロッカーも20かな?

それに非常扉のところ!!笑
置く場所もないせいか、リネンが山のように…。
これは防災上アウトなのでは…という疑念は置いておいて、つまりはコンパクト施設なのです。

ロッカーの中には一通りの物が入れられています。

カプセルでテレビ観る用のイヤホンもロッカーに。

ここで専用の館内着に着替え、館内スリッパに履き替えます。
トイレのスリッパみたい…。

エレベーターに乗って、カプセルの階(5F)へ。

エレベーターを降りてすぐ。
カプセルの階でも身だしなみのセットができるようです。
鏡の横にはコンセントもありました。
充電しながらの電気シェーバーもヘアアイロンもできそう。

カウンター扉(よくファミレスか西部劇で見るやつ)の部分はトイレです。
これも何だかハッ〇ン場っぽい。(※違います)

男子トイレ盗撮(250)純朴イケてる青年のオナニーの一部始終ピストンから発射の瞬間も激撮!全11名
後方かぶりつき(立ちオナニー)1名
後方かぶりつき(着座+立ちション)1名
後方かぶりつき(着座)5名
後方かぶりつき(立ちション)4名
※リダイレクトのためページが表示されるまで数秒お待ちください

動画の購入が不安な方へ(本サイト内)

いざ、カプセル。

カプセルは簾タイプの昔からある平均的なカプセルです。
そしてカプセルはこの1列だけ。コンパクト!

どれが自分のスリッパか分からなくなりそう。
まさにトイレ(というか便所)。笑
取り違えが嫌な場合はスリッパもカプセル内に引き上げましょう。

ちなみにこれは夜に撮ったので、カプセルから光が漏れ出てます。
夜、寝る前に男がやることと言えば…。笑
想像するだけで興奮モノ。

なお、日が指す時間になると全面が窓なのでものすごく明るいです。

カプセルの中はこんな感じ。

前はコンセントなかったような気がしますが、2018年秋にリニューアルオープンして、コンセントつけたのかも。
USBポートはちょっと前まで確実になかった。

左側の壁には謎の銀のでっぱり。
入口近くの壁に簾の素材が張り付けてあるのも謎です。(※横とつながってはいません)

テレビのリモコンはボタンを押すたびにピッピピッピいいます。
最初は「あ、認識してくれてる」と思うものの、4回ぐらい聞くと耳障りに感じてきます。

テレビでエロ動画も見れますが、これが複雑。
なのに説明書きとかもないし…。

①まずリモコンで「TV入力切替」を送信。
②メニューが表示されたらカーソルで「地上A」を選択して決定。
このときは2チャンネルと9チャンネルだけ表示されました。
他は砂嵐。 画質も最悪。

全2名!良アングル!既婚リーマンが漫画喫茶でドピュドピュ!
休日は漫画喫茶。休みの日ぐらいはのんびりしたい普段着の既婚リーマンです。ここに来るとやっぱり抜きたくなるのが男!
リーマン好きの方はぜひ!
※リダイレクトのためページが表示されるまで数秒お待ちください

動画の購入が不安な方へ(本サイト内)

そろそろお風呂の階(2F)へ行ってみましょー。

この行き先階だけ見るとなんだか大きな施設を想像しそうだけど、実際はコンパクト

B1だけ「客室」とは…。笑

浴室階でエレベーター降りたら、またしても身だしなみコーナー。笑

脱衣所もこれだけ。銭湯よりコンパクト

ちなみに写真は撮れませんが、浴室内もコンパクトです。

お湯のお風呂は1つ。
うろ覚えですが、縦が1m強ぐらい?横が2m強ぐらい?
決して大きいとはいえません。小さいと言っても過言ではない。

その横に水風呂。
これがなんと一般家庭にある「THE バスタブ」です。
一昔前のパステルカラーな薄い緑色。プラスチックっぽいバスタブ。
なんで一昔前のお風呂は薄ピンクとか薄緑とかの色使いなんでしょう。

サウナも水風呂の横です。
サウナ室内も常識的に考えて下段3人、上段3人の合計6人で満員
びっちり詰めればまだ入りますが…。

このコンパクトさ。
これがこの施設の最大のメリットでもあり、最大のデメリット。

これだけしかないので、人が分散せずに確実に遭遇できる!
ウロウロする必要なし!あとはタイミングだけ!

半面、良い人がいない場合は詰みます。笑
望みを託して探検するという面白みもないし、のぼせそうだからと休憩する椅子さえもないです。
収容人数自体も少ないので夜中の場合には風呂場に人がいない!という現象も頻発します。

あとは余談ですが、洗い場の風呂椅子も超コンパクト
子供用かな?
よくそんな低い椅子見つけましたねというレベル。

シャワーは5台+1台(L字型に配置)の合計6台
やはり銭湯よりコンパクト

そしてこのシャワー。これが大変に使いづらい!!!
プッシュ式(押すと一定時間流れるやつ)なんだけど、1プッシュで2~3秒ぐらい
当たりのやつでも4秒ぐらいかな。

みんな足とか膝小僧で押し続けてます

ずいぶん前からエコは叫ばれてるし、今どきSDGsだし、こまめに出せば良いという考えは正論だけど、これはひどい。
水道代ケチってますオーラ満載。商業施設でこれは…。

ちなみに昔はそうとう派手にやっていた模様。

風呂の中にも

『浴室内で、風紀基準に抵触するような行為はしないで下さい。見つけ次第警察に通報します。Rainbow Hotel』

の注意書き。

噂のノンケ喰い!175/70/21 男のアナルに生挿入ですぐイキそうな若パパS士
勃起させてるのかと思わせるほどモッコリさせて登場
彼女にも舐めてもらってるというカリデカチンコを負けじとフェラ
イってもガチガチな若パパS士
※リダイレクトのためページが表示されるまで数秒お待ちください

動画の購入が不安な方へ(本サイト内)

入館から退館までの流れ

  1. まずは出会い掲示板をチェック
  2. 受付で利用コースを選択
  3. その場で支払い。氏名・住所・電話番号を記入(宿泊の場合のみ?)。ロッカーキー受取
  4. 館内着にお着替え(カプセルはロッカー室。それ以外は各部屋)
  5. 出会い掲示板をチェック
  6. タオルだけ持ってお風呂へGO! ※脱衣所の盗難注意
  7. 風呂・サウナではロッカーキー番号をチラみせ
  8. どちらかのお部屋へGO!
  9. 退館時はロッカーキーのみで受付可。追加金がなければ退館。
[マサムネ☆コキチ] の【親父がライバル!! (父と息子)2のどきどきラブキャンプ】

エロアンケート(無記名)に
ご協力をお願いします!(本サイト内)

新宿メンズサウナこりこり

チャット・リアルタイム
名前変更

新宿歌舞伎町にある巨大サウナ&仮眠室「こりこり」。

  • 年中無休・24時間
  • ときどきクーポンあり
  • 浴場・サウナ(低温・高温)・特殊風呂(バイブラ・電気・トルネード)
  • シャンプー一式・ひげ剃り・歯ブラシ (※全無料)
  • アメニティ一式・ドライヤー (※全無料)
  • 仮眠室あり・リクライニングチェア・雑魚寝・簡易ベッド(VIP追加料金)
  • 食堂あり・漫画コーナー・WiFiあり
  • アカスリ・マッサージ
  • 日焼けマシン・酸素カプセル
  • ポイントカードあり(詳細不明)

管理人が初めてノンケ目的のために寄ったサウナです。
あれは2016年9月10日のできごと。笑

そもそもこのサウナを知ったきっかけは、ネットで知り合った友達から
「ここのサウナは酔っ払いが多く、仮眠室があって最適」なる情報をもらったため。

それまではサウナ施設なんて行ったことがないという状態でした。

それに公式HPのトップには『男の時間・男だけの空間がここにあります』との記載が。

なんという響き。
これは聞いただけで妄想・興奮しちゃいます。

男の時間って…あの時間?笑
男だけの空間なら…気兼ねなく?笑 だって男同士だもんな。

当日のことはさすがによく覚えてないので、本記事は現在の内容や写真を利用しています。

特徴

・終電を逃した若リーマン
・夜の新宿で路頭に迷った学生たち
・旧「フィンランド」時代からのゲイ客
・ずっといられそうな低温サウナ
・アカスリおばさんの攻勢とアカスリ後の勃起ノンケ
・雑魚寝タイプの仮眠室

客層

場所柄もあって深夜でもリーマンや学生が一定程度はいます。
(日雇い系のおじいちゃんも多め。最近は中国人も。)

利用客層(連休じゃない金曜の深夜とか)※完全に個人のイメージ
  10代:皆無
  20代:2割
  30代・40代:3割
  50代:なんか少ない気がする
  60代以上:5割

オススメ利用時間

日中はあまり行ったことがないけど、上に書いたような特徴だから個人的には深夜の利用が良いのかなと思います。

オススメ利用時間(12時間コース適用)
  23時までに入館(『一般コースB』ギリギリ適用)
  1時過ぎまで終電逃した人たちの群れ
  2時頃までサウナとか
  2時頃からおやすみ
  5時~7時は朝〇ちタイム ⇒ サウナ ⇒ 退館

朝は二度寝前提(二度寝しすぎないでね)で5時、6時、7時に起きて仮眠室を見てみるのが良いかも。

爆睡ノンケさんの股間は朝〇ちタイム。
これぞまさに「男の時間・男だけの空間」の1つ。笑

雰囲気

一言でいうとここのイメージはガサツ。

風呂場では、しっかり体洗えよ…ちゃんと流せよ…もっと体拭けよ…大声で独り言言うなよ…と清潔な環境で育った人にはちょっと異次元かも。

仮眠室では日雇い系おじいちゃんたちのイビキ、寝言、歯ぎしり。
挙句の果てには通路で寝る人。
いつも誰かしらが歩いてるし。
そして朝になったら誰かのスマホアラームが大音量で…。

だからこそ自分も大胆になれるというか、少々のことは気にしなくなります。笑
 ※マナーは守りましょう!

ずっといられそうな低温サウナ

こりこりには高温サウナと低温サウナの2種類があります。
(「メンズサウナ」を名乗りながら2種類っておかしくない?と思うものの。)

高温サウナの方は文字通り「高温」!
じっとしてれば良いんだけど、入退室時に床が熱すぎてゆっくり歩けないほどだし、熱さで耳が切れそうな感じに痛くなる。笑

低温サウナはというと、ゆっくりじっくり過ごすことができる文字通りの「低温」。
寝転がったり、テレビを見たり。余裕です。

そして長時間いられるという利点のためか、同族さんはこの低温サウナに集まる気がする。
現にここを教えてくれた友達は、低温サウナで「アピール」されてハマったみたいだし。

寝たふりハプニング系、座る位置が絶妙系 が結構います。

あとはサウナでありがちだけど、座る位置や角度によってはノンケさんがよく見えます。

アカスリはいろんな意味ですごい

ここのアカスリおばさんのキャッチ?声掛け?はすごいです。
全国一かもしれない。笑

風呂に浸かっていようと、サウナにいようと「アカスリイカガデスカー」と声をかけて周ります。
ただの掛け声みたいなモンなので無視すればまあ問題はないんですが、商魂たくましすぎます。

そんなアカスリでも、ノンケさんたちが深夜でも結構アカスリ利用します。
施術中に勃起してしまっても勃起を隠さないノンケさん、たまにいます。

施術中はおばさんがタオルで股間を隠すんですが、体勢を変えたりするときに見えることもあります。
ついたてでブースにはなっているものの (3台) 、わりと外から丸見えなのでゆっくり歩きながら覗いてみたり、洗い場の鏡越しに確認してみたり。

あとは施術が終わって出てきてもまだ勃起してる人。
半起ちぐらいまで落ち着いてたら隠さない人が結構いるけど、男が見たら角度と大きさで何となく…。

稀ですが、ギンギン状態で出てきて、隠さずにシャワー浴びに行ったり、風呂入ったりする人も。
勃起歩行じゃないですか。
これはスーパーガサツノンケさんですね。

魅惑の仮眠室

B1の大部分はリクライニングチェアと雑魚寝で占められています。
そこまで真っ暗ではない照明。監視カメラあり。
それでもどうやら魅惑のスポットのようです。

まずはリクライニングチェア


ところ狭しと並んでおります。そして毛布も。
横との間隔が狭いため、寝相の悪さと毛布を駆使したテクニックが必要な模様。

毛布をかけずにペラペラの館内着でイビキをかいて爆睡するノンケさんも。
良いですねー。

中でもこの写真の右半分、もしくは奥の列に集まる率が高い気がします。

続いて雑魚寝

ちょっと横との仕切りが高い。
足指のソフトタッチテクニックがわりと盛んな模様。

こちらにも毛布をかけずに爆睡するノンケさんもチラホラ。
やはり良いですねー。

なるべく奥(半分より奥)で、かつ、分岐した狭めの通路に面したブースに集まる傾向にあると思います。つまり入って左奥ですな。

オススメ利用時間の項目にも書きましたが、 朝は二度寝前提(二度寝しすぎないでね)で5時、6時、7時に起きて仮眠室を見てみるのが良いかな。
チラホラいた毛布をかけてない爆睡ノンケさんの朝〇ちが見れる可能性大。

入館から退館までの流れ

  1. 駄箱に靴を入れて施錠
  2. 受付で下駄箱の鍵を渡しながら、利用コースを選択 ※クーポンあり
  3. その場で支払い。氏名を記入(宿泊の場合のみ?)。ロッカーキー受取。
  4. 渡されたサウナセットを持って入場。地下(B2)のロッカーへGO!
  5. 裸になってタオル1枚でお風呂へGO! ※脱衣所の盗難注意
  6. 風呂・サウナを堪能
  7. ロッカーで館内着に着替えて1階上(B1)の仮眠室へGO!
  8. 退館時はロッカーキーのみで受付可。追加金がなければ下駄箱の鍵を受け取って退館。