GAY SQUAREからの動画購入について

※個人的に気づいたことや思ったことがほとんどなため、公式見解や公式情報ではありません。
※この記事は自分の意志で執筆しています。この記事を書くことにより、動画サイトや特定の出品者から金品の授受は受けておりません。
※当ブログのリンクをたどってGAY SQUAREから動画を購入された場合には、売り上げの一部が管理人に還元されます。(アフィリエイト)

本ブログの記事内に広告としてふんだんに入れさせていただいております、「GAY SQUARE」についてご案内です。

自分もこのブログをするまでGAY SQUAREの存在自体を知らなかったのですが、アダルトサイト「そふといちば(旧名:DIGITENTS/デジテンツ) 」というサイトがおおもとのようです。

「そふといちば」という統括サイトの下に、ノンケ向けの動画を売買する「AVマーケット」と、ゲイ向けの動画を売買する「GAY SQUARE」があるような位置づけになっています。
ノンケ向けは「AVマーケット」とサイト名が違うので、他のエロ動画総合サイトと比べて、どうしても知名度的に広がっていかないのかもしれません。

なぜGAY SQUAREの広告を記事内に入れているか

当ブログの場合には実はすごく単純で、入れた方が記事にエロさと雰囲気が出るというのが一番の理由なんです。
(入れすぎの場合も多々あります、読みづらくて申し訳ございません)

このブログをご覧いただくのは、サウナや仮眠室のエロ情報を求めてご覧になる場合がほとんどだと思います。
記事のところどころにGAY SQUAREの画像があれば、記事全体がエロく仕上がり、広告を目にしてエロい気分を助長させて記事を読んでいただきたい…という意図からなんです。

そのため、それぞれサウナや仮眠室ごとに雰囲気の合うエロ画像を探して広告を入れております。(笑)

GAY SQUAREの特徴

これはやはり、「個人が撮影した動画」を売買できるところにあると思います。
感覚的には「FC2動画アダルト」に似ている感じでしょうか?
個人で動画を出品することができ、気に入った方がその動画を購入するといったように、売り手と買い手を繋げるサイトです。

商品はAVメーカーが撮影したものではないので、素人ものが多く、場合によっては違法では?盗撮では?と思われるような動画がアップロードされているかもしれません。

個人での出品なので、出品者によってカメラワークが良かったり悪かったり、紹介文がやや誇大気味だったり、逆に市販AVを凌ぐエロさだったり、本当に様々です。
価格も1ドル(US)~数十ドル程度のものまで、幅が広いです。

GAY SQUAREの安全性

海外のサイトですし、購入時はドル決済ですし、めちゃめちゃ不安ですよね…。

管理人も会員登録をし、クレジットカードで動画を購入してみました。
会員登録はメールアドレス程度なので比較的ハードルが低いです。

決済時にカード情報と電話番号を入れるのが大変不安ではありますが、普通に決済され、購入後すぐにダウンロード&デバイスへの保存ができました。

そして、その後数か月が経ちますが、カードの無断使用などはありません。
変な電話がかかってきたりも全くないので、基本的には安全なようです。

GAY SQUAREへの会員登録

まれに使用するブラウザアプリ(SafariとかChromeとか)によっては、うまくページ表示されない(真っ白なページになる)ようです。
もともと海外のサイトということもあり、表示に時間がかかりますが、10秒以上待っても画面に何も表示されない場合は別のブラウザを使用してみてください。

登録方法はいたって普通です。

https://www.gay-square.com/signup

上記サイトにアクセスし、以下の必要な情報を入力します。

  • 希望のユーザネーム (6~16文字)
  • 登録用メールアドレス
  • 設定するパスワード

入力して進むと、登録用のメールアドレスへメールが送信されます。
Gmailなどでは迷惑メールフォルダに入っていることがありますので、届かないと思った場合にはチェックしてみてください。

届いたメール

届いたメール内にあるURLをクリックすれば登録完了です!

GAY SQUAREの利用(動画検索)

まれに使用するブラウザアプリ(SafariとかChromeとか)によっては、うまくページ表示されない(真っ白なページになる)ようです。
もともと海外のサイトということもあり、表示に時間がかかりますが、10秒以上待っても画面に何も表示されない場合は別のブラウザを使用してみてください。

まずはGAY SQUAREのトップページへアクセス!

気になる商品を選びましょう!
検索もできるので「ノンケ 巨根」とか、「サウナ」とか「体育会」とか入れてみてください。

↓こういう表示形式もあります↓

人気商品ランキング(月間)
アクセスランキング(月間)

例えば以下の動画商品を選択してみました。
(記事の執筆時、アクセスランキング(月間)で1位として表示された動画です。他意は全くありません。)

この商品の価格はもともと19ドル(US)でしたが、出品者側で値下げしたのか15ドルになっています。
閲覧数が5,937あるようなので、多くの人がこの商品ページを見ていますね。

1ドルは日本円でいくら?(Yahoo!ファイナンスへ)

あとは必ず、紹介文の下にある商品情報は見てください!!↓

この商品は「現役体育会系アスリート【新作】」というユーザー名の方が出品したようで、ファイルの容量は1.56GB、再生時間は11分9秒だそう。
容量に対して再生時間が短く、高画質が期待できそうですね。
ファイル形式はzipのようで、「この商品の対応デバイス」にある通り、PCでのダウンロードが必要ですね。(購入後は期間内であれば何度でもダウンロードできます)

いいなと思う動画が見つかった場合、ぜひ出品者のユーザー名をクリックしてみてください!
自分のツボにあう動画を他にも出品していることが多いので、好きな出品者を探すのはわりとオススメです!!

最後に、購入者の多い動画だと購入レビューが下の方にあるので、こちらも要チェック!↓

気に入ればカートに入れるを選択しましょう!
ここからの手続きはログインが必要です。(つまり会員登録が必要)

GAY SQUAREの利用(購入手続き)

ほしい商品を「カートに入れる」した後は、「カートの中」のページから購入手続きに進みましょう。

1ドルは日本円でいくら?(Yahoo!ファイナンスへ)

もしも1年以内に50ドル以上の商品をGAY SQUAREで購入する場合、「ポイント」を購入して充当することで実質のディスカウントを受けられるようです。
1ポイント=1ドルで利用でき、ポイントは52ポイントを50ドルで、106ポイントを100ドルで、216ポイントを200ドルで購入できるようです。(ポイントについての公式ページはこちら

ちなみに、VISA/MASTERカードの場合、カードの利用明細には「DNW-DWSERV.COM」もしくは「DWSERV.COM」と表記され、 JCB/American Expressの場合は「DWTRANS.NET」の店名で計上されるようです。

決済が完了すると決済完了メールが届きます。メールはあくまで控えであり、動画の視聴・ダウンロードはそのままマイページ内で行えます。

マイページ」の「購入済DL可能商品」のページに行くと、以下のような感じで視聴・ダウンロードが可能です。
視聴とダウンロード可能な期間は限定されているので、忘れないうちに早めのダウンロードをオススメします!!

※記事内で例にとった商品とは異なります

近況について

いつもノンケのサウナ・仮眠室ブログをご覧いただきありがとうございます。
ノンケのサウナ・仮眠室ブログの管理人(本業はリーマン)です。

7月頃から新規投稿ができず、 楽しみにしてくださっている方々から追加の投稿のご要望をいただき、大変嬉しく感じております。
同時に、頻繁に閲覧いただいている皆さま、記事を楽しみにしてくださっている皆さまのご期待に沿えない状況となっており、申し訳ございません。

まだ都内にも紹介したいサウナ・仮眠室がありますし、都内が終われば次は首都圏外へ…とも野望を抱いておりますが、職場環境・生活環境の変化でブログの記事を記載するまとまった時間が取れない状況にあります。

というのも、4月から働いている部署が変わったこと、また直近では1人暮らしではなくなったことにより、時間的な制約と場所的な制約、一人での単独行動が難しいという人的制約のトリプルパンチで、サウナや仮眠室にも行けておらず、記事の作成に当たるのも難しい状況です。
通勤電車の中で多少のメンテナンスやメール確認程度はできますが、スマホではやはり限界がありますね…。

ややリズムをつかみつつある今日この頃で、通勤鞄に個人ノートPCを忍ばせて、帰りにどこか寄り道をしてやってみる等の試行錯誤を重ねております。
(頻繁に帰りが遅いと言い訳に苦慮するので週1ぐらいでしかできませんが…)

ちなみに7月1日~31日の1ヶ月間の状況は以下でした。

ユーザー数:7,330人
 検索結果から訪問:5,025人
 直リンクで訪問:1,363人
 参照リンクから訪問:721人
 SNS(他ブログ等)から訪問:299人
ページビュー数:34,128PV
直帰率:59.60%


もうすぐ「サウナホテルニュー大泉 稲荷町店」の記事を掲載する予定です。
「勃起サイズは?」のアンケートもまとめたいですね!

更新頻度は多くはなりませんが、これからも継続してまいります。(むしろ管理人自身が継続したいと一番思っている)

これからも長い目で、長いお付き合いを、どうぞよろしくお願い申し上げます。